【刀剣】ましてや義経は判官贔屓の由来にもなる程昔から人々に愛されたキャラクターだし


引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1518057460/

833: 名無しさん@おーぷん2018/02/11(日) 22:40:11 ID: bRp
人間の思いや流布された伝承が凝り固まって何らかの力=神と呼ばれるものとなったのなら
今剣のように実体がなくても付喪神と形作られることもあるのではとおもてる

ましてや義経は判官贔屓の由来にもなる程昔から人々に愛されたキャラクターだし
義経記で描かれた義経の刀たる今剣が付喪神となるほど人々の思いを一層強く受けたと考えると
もうなんかむねがいっぱい

835: 名無しさん@おーぷん2018/02/11(日) 22:43:20 ID: B7Q
>>833
義経記自体相当昔に書かれたものだしそれを読んだ人の記憶の物量はとんでもないだろうな
義経記成立の室町時代くらいからずっと生きてたんなら自分が本当に義経の刀だと勘違いしてもおかしくないな
837: 名無しさん@おーぷん2018/02/11(日) 22:43:41 ID: 2tK
クダ持ち家系の研究とか見ると
クダギツネが人間や歴史の暗黒面の象徴すぎてヤバイって感じる
妬みとか呪いとか排斥とか差別とか憎悪とか他人の不幸を望む気持ちがしこたま盛り込まれた伝承がクダギツネ
魔女狩りの魔女を血縁になすりつけて笑顔でヘコヘコ頭下げる裏で膨らませた感じ
838: 名無しさん@おーぷん2018/02/11(日) 22:44:01 ID: YLY
名前出たから山姥切国広について質問させて。
山姥切ってやたらと写し写し言ってるけどあのコンプってなにか
史実上の元ネタとかあるのかな?
848: 名無しさん@おーぷん2018/02/11(日) 22:50:56 ID: bRp
>>835
室町時代からだと2205年までの約700年近く義経公の自刃の際に使われた刀として
人口に膾炙されてたなら自我も生まれそうね
ましてや科学や研究の発達した今ならいざしらず昔は存在の有無なんてわかりようもなかったし

ところで火曜日メンテだけど拡充くるのかしらん

スポンサーリンク
PC 336 280
PC 336 280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加